Oculus Quest

Oculus Questとは?

2018年9月26日にOculus社が発表した新たなHMD(ヘッドマウントディスプレイ)です。

これまでのHMDとの違いは「PC」も「ケーブル」も不要な点です。

つまり、VRヘッドセットとコントローラーだけで、
場所を選ばずに手軽にVRゲームが楽しめるという画期的な製品です。

Oculusモバイルアプリ

アプリを使用して簡単にセットアップを行えるため、
購入後、すぐに使用可能です。

面倒なPCとの連携等は一切不要です。

Oculus Insightトラッキング

ヘッドセット前面の四隅に内蔵されたカメラによって
インサイドアウト方式のトラッキングを行うため、
360°エキサイティングなゲーム体験が可能です。

Oculus Touchコントローラー

コントローラーに内蔵されているトラッキングシステムにより
掴む、投げる、などの動作が従来よりもさらにリアルに体感出来ます。

楽な姿勢でゲームをプレイ

立った姿勢でゲームも行うことも
座ったままで行うことも可能になっています。

Oculus Questの価格

$399(米ドル)となっており、
115円/1ドル換算で、約45,000で、非常にリーズナブルで
お求めやすい価格に設定されています。

その他の情報

Oculus QuestはハイエンドのOculus RiftとリーズナブルなOculus Goの中間に位置づけされています。
PCを使用しない点から、PCを使用するRiftと比較すると、グラフィック性能が落ちてしまいます。

画質のクオリティ詳細に関しては、情報が入り次第追記していきます。

PlayStation VR(プレステVR・PS VR)

PlayStationVR

PlayStation VRとは、ソニーから発売されているVRゲーム用のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)です。

PlayStation VR公式サイト: http://www.jp.playstation.com/psvr/

必要となる周辺器具

PlayStation4

もはや説明不要の定番ゲーム機。
PlayStation VRは、PS4が無いと遊ぶことが出来ません。

PlayStation VR本体

もちろんVRゴーグル本体が必須となります。
PlayStationVR

PlayStation Camera

PlayStation Cameraは、トラッキング用の機器です。

PS VRでは、VRヘッドセットの表面にLEDライトが搭載されており、
この信号をPlayStation Cameraが捉えることにより頭部が現在どこにあるかを測定しています。

全面に2つのHDカメラと4つのマイクを搭載しおり、
カメラでの顔認識によりPS4に自動的にログインしたり、
マイクで認識する音声でゲーム起動や電源オフなどの操作も可能です。
PlayStation Camera

ある程度の部屋の広さ

PS VRをプレイするには、PlayStation Cameraから1.5から2.0メートル程の距離の確保が最適とされています。
さらに、プレイするVRゲームによっては以下の図で示すプレイエリアの確保が必要となります。
PS-VR-erea

トラッキングの課題

HTC VIVEOculus RiftなどのハイエンドVR機が360度方向のトラッキング(頭部位置の追跡)が可能なのに対し、
PS VRでは1台のPlayStation Cameraをプレイヤーの正面に置いてトラッキングを行うため、
トラッキング領域が180度に限定されるという課題を抱えています。

部屋が明るすぎる、またはプレイヤーが(180度以上の角度で)後ろを向いてしまうなどの何らかの事象により、プレイ中にトラッキングが途切れてしまう可能性があります。

年齢制限

PS VRの対象年齢は12歳以上です。
これはゲームの内容が理由ではなく子供のVR利用は、斜視になってしまうリスクがあるなどの懸念が議論されているためです。

これはPS VRに限った話ではなく、双眼式のVR全般に言えることとなります。
より詳細については、こちらの記事をご参照ください。

プラットフォーム

PlayStation StoreからVRゲームを購入・ダウンロードしてプレイすることとなります。

※非公式ドライバー(自己責任)を入れることで、SteamVRに対応出来たとの報告も。